九州鳥見 『チュウヒ』

タカ目タカ科
環境省RDB:絶滅危惧ⅠB類


北海道では夏鳥、越冬する個体もいる。
その他の地域では主に留鳥。


アシ原のある湿地帯などを好む草原性のタカ。
翼をV字にして低空飛行し獲物を探す。



チュウヒ (1)a
(響灘ビオトープ)



北九州市にある若松区はチュウヒの繁殖地の南限だそうだ。



チュウヒ (2)a
(響灘ビオトープ)



埋立地である工業地域に作られたビオトープ内で繁殖しており、通年チュウヒの姿を見ることができる。
スポンサーサイト
九州鳥見 『シロハラ』 | Home | 九州鳥見 『カワセミ』

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する