スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の原野を散策


勇払原野にも夏が来ました。
暑い日が続いたと思えば、雨が続いて寒くなったり・・・今年は変な気候です。

そんな環境の変化にも負けじと花々は咲き誇っています。
勇払原野を歩くとハマナスの他、ノハナショウブやホザキシモツケ、マルバシモツケ、エゾフウロなどもよく目にします。


DSC_1035.jpg

花の蜜を目当てに色々な昆虫が飛んできます。
ヒョウモンチョウやフタスジチョウが特に多く目にします。


DSC_0637.jpg

草原で高らかに囀るコヨシキリ。


水辺に行くと「ピーッ」と甲高い声が響きました。

DSC_0679.jpg

こちらに気付き警戒の声を上げるエゾシカ。


DSC_0983.jpg

今年も確認できたのはアカモズです。
この勇払原野でも数つがいが繁殖しています。


飛んできた虫に狙いを定めて・・・

DSC_0944.jpg


パクッ

DSC_0945.jpg

上手にフライングキャッチを成功させました。



散策中、子ぎつねに会いました。

DSC_0696.jpg

もうだいぶ大きくなっています。
そろそろ子別れの頃でしょうか?

様々な命が育まれる勇払原野。
早く鳥獣保護区となり、貴重な自然を未来へと繋げるようにできたらと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。