スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州鳥見 『カラムクドリ』

スズメ目ムクドリ科


数少ない冬鳥または旅鳥。
九州南部や南西諸島に飛来する。


体長19cm


カラムクドリ
(出水干拓)



過去の記録を調べると、出水ではわりとよく確認されているようです。


ツル観察センターの横側からツルを観察していたところ、目の前の植え込みの中に動く影。
枝の隙間から見たことのない鳥の姿が見えました。
図鑑で見たことのあるような・・・と記憶をたどり思い出したのがカラムクドリ。


すぐに植え込みの奥へと姿を消してしまいましたが、しばらくそこで待っていると
植え込みの上にぴょんと出てきたところを撮影できました。


予想外の出会いでラッキーでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。