FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州鳥見 『ミヤマホオジロ』

スズメ目ホオジロ科


冬鳥として飛来。
西日本に多く、対馬では繁殖記録もある。


ミヤマホオジロ (1)
(山田緑地)


黒い顔と胸。頭部と喉の黄色、そしてつんつんした冠羽が目立つ。
雌は黄色味が少なく、黒い部分がない。



ミヤマホオジロ (3)
(山田緑地)



個人的には北海道であまり見たことがない。
いる所にはいるらしいが、マイフィールドで見たのは数回しかない。



ミヤマホオジロ (2)
(山田緑地)



ミヤマホオジロの記録のある山田緑地へ行った時、それなりに探すだろうと思っていたが
歩き始めてすぐに群れを発見。
他のカメラマンは素通りだったので、九州では普通種の様でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。