九州鳥見 『ミサゴ』

北海道でも春ごろから見られるようになるミサゴ。
冬の九州ではいたるところで姿を見ることができました。

海に出れば必ず見られますし、住宅街の幅15m程度の川でもホバリングしていました。


ミサゴ (2)
(曽根干潟)


北海道でも夏鳥として見られますが、一度に1~2羽くらいでしょうか。
九州では密度が高く、一度に複数羽頭上を飛んでいる事がよくありました。


ミサゴ (1)
(曽根干潟)


海苔の養殖場にたつ杭に止まっている姿が目に付きます。




ミサゴ (3)
(曽根干潟)




北海道みたいに獲物をオジロワシに横取りされる心配がないので数が多いのかもしれません(笑)
スポンサーサイト